表参道の美容治療、ハイフリニアとはどんな治療なのか

新しい「ハイフリニア」という美容法が注目されています

新しい「ハイフリニア」という美容法が注目されています切らずに脂肪細胞にアプローチが出来るという点も、魅力痛みと施術時間が少ない点も、この施術のメリット

皮膚のたるみやシワ改善に役立つ治療法として、ハイフがあげられます。
超音波エネルギーを皮膚に当てることで、筋膜にまでアプローチを行い、肌にツヤを取り戻すのがこの仕組みでした。
表参道では近年、さらに新しい「ハイフリニア」という美容法が注目されています。
これはどのようなものなのでしょうか。
「ハイフリニア」は、従来のハイフ治療と同様に超音波の機器を使用します。
ですが、超音波を線状に照射することが従来とは異なるポイントです。
線状のことを意味する言葉がリニアであるため、この名称が使用されています。
目的は肌の余分な脂肪を溶解する点に絞られていることも、特徴です。
表参道の美容クリニックではすでに導入されており、いくつかのクリニックではカウンセリングも実施されています。
従来のハイフと同じように、施術の際の痛みはありません。

要点いくつか。


①未承認→悪ではない。

美容機器は大体、未承認。

承認取るのは費用&時間がかかるので機器の代金上がる=施術料金上がる。


②麻酔いる?
もはやそのレベルでやる時点で過失アリよ。

それかただ痛みに弱かったか??

③リニアでそこ打つ?
というよりハイフの傷っぽくない。


pic.twitter.com/Rwwh284SFR

— 足立代表 (@ad19810911) November 16, 2021